NEW【浜松店】お客様コーディネートのご紹介

2018年8月11日 | 活動日記

お客様のコーディネートをご紹介いたします。

IMG_2435
左:夏大島キモノに栗山工房の名古屋帯のお支度です。
右:松原染織工房の正藍染キモノに袿錦の芭蕉柄袋帯のお支度です。

IMG_2445
紗地千鳥格子キモノに捩り織八寸帯のお支度です。

dav
加賀友禅作家の石田巳代治さんの浴衣に出雲織の青戸柚美江さんの帯のお支度です。
清涼感漂う渓流とカワセミの柄、素敵ですね。

IMG_2560
梨園染 戸田屋さんの浴衣に花織の角帯のお支度です。
味の出た葡萄の籠と下駄が決まっています。

IMG_2605
紺地のゆかたに葛布半巾帯のお支度です。帯締めの差し色が効いていますね。

IMG_2634-1
3人そろって鳴海絞りゆかたに染織iwasakiの半巾帯のお支度です。
これから花火大会へお出かけです。

IMG_2578
おじい様こだわりの竺仙のゆかたに麻半巾帯と博多半巾帯のお支度です。



刺繍工房 「露草」に三原佳子さんを訪ねました

2018年8月10日 | 活動日記

刺繍工房「露草」に三原佳子さんを訪ねました

東京 神楽坂の地下鉄出口からすぐの路地裏を左、左、右と2分程のタイムトンネルを抜けると、
いきなり古びたリヤカーと二階建の古建築が現れます。
IMG_8694

IMG_8696

IMG_8691
「一水寮」という名称で文化庁の「登録有形文化財」に指定されているプレートがあり、
ぐるっと見渡して入口らしき引戸を壊れはしないかと不安を抱えながら引くと土間になっていて、
左右の部屋にも人の気配はなく、正面には階段が・・・。
何故か?小さな声で「ごめんください」と言いつつギシギシという音と共に上ると「露草」の小さな表札。

「ごめんください」
と今度は少し大きな声で・・・
「はい、どうぞお入りください」
とか細い声

暖簾をくぐって入った瞬間に眼に飛び込んできたのは・・・!!

IMG_8005
なっ なんと焼け焦げた天井の梁!
真夏の怪談話が頭をよぎる 冷汗

そこに現れたのは色白で細身の身体にシックな着物姿の美女・・・
一瞬「・・・・」かと 冷汗(笑)
三原さんごめんなさい
IMG_8727
刺繍をする三原佳子さん

IMG_8700

IMG_8708

IMG_7980
三原さんの余白を生かした刺繍美

IMG_7985

IMG_7989

IMG_8001
三原さんの作品

IMG_8704


菅岡 久美子さんの帆布バッグ
IMG_8711

IMG_8713
金属、顔料、柿渋などを重ね色掛けして作られるオリジナルバッグ



10月 浜松店 催し
刺繍きものと帯 三原佳子
帆布バッグ 菅岡久美子 展

三原さんにも在廊いただき「三原流 つの無し帯の結び方」実演をまじえた茶話会も行ないます。
詳細決まり次第ブログにてお知らせさせていただきます。

20年来の仕事仲間、菅岡さんとの二人展 お楽しみに!


夏期休暇のお知らせ

2018年8月6日 | 活動日記

浜松店・神戸店ともに
8月13日(月)~17日(金)を夏期休暇とさせていただきます。
8月18日(土)より通常営業いたします。
ご不便をお掛けいたしますがご了承のほどよろしくお願いいたします。

竹の鞄 GENさんが訪ねてくださいました

2018年8月4日 | 活動日記

竹の鞄 GENさんが訪ねてくださいました

2016年に浜松市春野町の山中の工房兼自宅に訪ねて作品展をお約束してきたGENさんが
山を下り浜松店にやって来ました。
IMG_8753
(浜松店に飾っている孟宗竹の自在鈎に興味深々でした)
いよいよお約束の来春の会に向けての打合せをいたしました。

浜松春野の手しごと職人GENさんの竹籠バッグです。
IMG_8583
(7月の横浜での展示会に伺った時の写真)

来春いよいよ浜松店で店頭実演販売会を開催いたします!
IMG_8588

IMG_8593
いい色ですね!
この竹籠バッグは数年寝かした竹で作られたのですか?と尋ねたのですが、
「このバッグは3年前にお客様にお買上げいただいたバッグをお手入でお預りした物です」
「いい色になってきました」
との事でした。


来春までもう少々お待ちくださいませ。

【浜松店】お客様コーディネートのご紹介

2018年8月3日 | 活動日記

お客様のコーディネートをご紹介いたします。

IMG_8676
綿紅梅浴衣に染織iwasakiの半巾帯のお支度です。

IMG_8678
綿麻地に絞絵羽文様キモノに半巾帯(本結城紬キモノを半巾帯とご主人の角帯に裂織リメイクしたものです)のお支度です。

IMG_8686
芭蕉布きものに宮古上布帯のお支度です。

IMG_8745
佐しめ織物さんの夏絹キモノに宮古上布帯のお支度です。

IMG_8751
小千谷縮キモノに染織iwasakiの半巾帯のお支度です。

IMG_8757
藍絞り浴衣に琉球ロートン織半巾帯のお支度です。

IMG_8761
能登上布キモノに染織iwasakiの半巾帯のお支度です。

IMG_8765
綿麻竜巻絞りキモノに榀布八寸帯のお支度です。
朝顔の半衿が大きな柄で季節を演出していますね。


キモノでのご来店ありがとうございます。


【神戸店】本日より原始布の会を開催いたします

2018年8月2日 | 活動日記

本日8月2日(木)~6日(月)まで神戸店にて原始布の会を開催いたします。
営業時間 11:00~19:00 (火曜定休日)

IMG_8817
今年も懐かしのラムネを冷やしてご来店お待ちしております。

IMG_8829
榀布地に榀糸のこぎん刺しのれん

便利な時代になりましたが、まわりのものは金属、ガラス、プラスチックなど全て硬質なものに溢れています。
綿や絹が日本に入ってくるまでは獣皮、樹木の繊維を取り出した編物、織物を衣服や収穫物を入れる袋に使っていました。
人の温もりを感じる自然布は次世代へも継承したい日本人の手しごとです。
IMG_8820
右から
南部菱刺し帯(岩手県) 津軽こぎん刺し帯 津軽こぎん刺しバッグ(ぜんまい紬地)

IMG_8827
右から
榀布八寸帯(山形) 葛布名古屋帯(静岡大井川) 藤布(京都丹後) 宮古上布半巾帯(宮古島) 榀布角帯

IMG_8825
山ぶどう籠バッグ(榀布) 榀布と太布の縞織きんちゃく(蕁麻布)

編布きんちゃく(古文書紙布)等々のバッグ、きんちゃく、小物、草履、下駄も揃っております。
手に取ってご覧くださいませ。

【浜松店】夏キモノ・ゆかた会 開催いたしました

2018年7月23日 | 活動日記

7月21日(土)に毎年恒例「夏キモノ・ゆかた会」を一味真・ル・グリルにて開催いたしました。
猛暑の中、素敵なキモノ・ゆかた姿でお集まりいただきました。
DSC00233

ビュッフェスタイルの創作フレンチを楽しみながら、キモノが大好きな方々のおしゃべり、
ロドリゴさんのマジックショー、じゃんけん大会、とお楽しみいただきました。
dav

今回で3回目のマジックショーですが、パワーアップしたマジックと話術、おひげも立派に!?
DSC00254
皆さま “???” “!!!” ととても盛り上がりました。

DSC00265
各テーブルでもマジックを披露してくださいましたが、
近くで見ても不思議!じっくり見ていたのにまったくタネが分かりません・・・

DSC00305
皆さま暑気払いが出来ましたでしょうか?
来年も開催いたしますので、ぜひご参加くださいませ。


お客様のコーディネートを一部ですがご紹介いたします。
DSC00215
松原染織工房の本藍染ゆかたでご夫婦ペアコーディネートです。

DSC00213
ご主人は芭蕉布キモノに堀一の紗羽織のお支度です。
奥さまは夏結城キモノに紗素描染名古屋帯のお支度です。

DSC00227
佐しめさんのなつきぬキモノに染織家柳崇さんの模紗織染め分け九寸帯のお支度です。

DSC00231
左:藍染絞りゆかたにからむし八寸帯を半巾風に結んだお支度です。
右:赤い金魚が夏らしいゆかたに染織iwasakiの半巾帯のお支度です。

【浜松店】お客様コーディネートのご紹介

2018年7月19日 | 活動日記

夏本番の暑さが続いていますね。
皆さまお体にお気をつけくださいませ。

お客様のコーディネートをご紹介いたします。

IMG_1883
岡田京子さんの綿紅梅地手蜘蛛絞り浴衣にからむし八寸帯のお支度です。

IMG_1902
小千谷縮キモノに染織iwasakiの 阿波藍とアイボリー半巾帯のお支度です。

IMG_1926
竜巻絞り浴衣に裂き織半巾帯のお支度です。

IMG_1957
しじら織キモノに松原染織工房の本藍染無地名古屋帯のお支度です。
松原智仁さんの銀線細工帯留「夏じたく」、遊び心が楽しいですね

IMG_1835
老舗竺仙の絹紅梅地更紗浴衣に麻半巾帯のお支度です。

IMG_1840
夏小紋キモノに松原染織工房の本藍染名古屋帯のお支度です。

IMG_2015
紗紬キモノに無地八寸帯のお支度です。
松原智仁さんの銀線細工帯留「蕎麦」とビビットな三分紐の色が効いていますね。

IMG_1736
宮古麻織キモノに八重山上布名古屋帯のお支度です。
三茄子の帯留が可愛いですね。

IMG_2056
ご家族そろってお食事に行かれる前にお立ち寄りくださいました。
三人とも竺仙のゆかたで正統派ながら上品な姿ですね。

よく見ると・・・ご主人の浴衣はウルトラマンの隈取りです。
力強い中にお茶目さが入っていてとってもお似合いでした!

IMG_2073
帯締めをアレンジされた結び方。お知恵を頂こうと思います。
半巾帯は色々な結び方ができるのが魅力です。
この夏、皆様もオリジナルの結び方で半巾帯を楽しんでくださいね。


暑さに負けず、素敵なキモノ姿をありがとうございます。

第三回 原始布展 の打合せに東京会場に伺いました part2

2018年7月18日 | 活動日記

染織 こうげい 第三回 原始布展
浜松店 7月26日(木)~30日(月) 10:30~18:30(火曜定休日)
神戸店 8月2日(木)~6日(月) 11:00~19:00(火曜定休日)


こぎん刺し(青森)・南部菱刺し(岩手)の違いは・・・何に?
IMG_8542

IMG_8546
こぎん刺し(青森)
刺目を一、三、五・・・と奇数目に刺すので柄が縦長になります。

IMG_8544
南部菱刺し
刺目を二、四、六・・・と偶数目に刺すので柄が横長で菱に見えるので菱刺しという様になりました。

IMG_8582
庄内刺し子の名古屋帯。

IMG_8580
南部菱刺し子
からむし地にからむし糸で刺した名古屋帯。

IMG_8563
ぜんまい布にこぎん刺し子のバッグ

IMG_8567
ショール
ぜんまい布、絹藍絞り染

IMG_8574
菅原 匠さんの藍染榀布飾り布

IMG_8559
田中 昭夫さんの本藍型染名古屋帯
田中さんの藍染は型紙彫りから藍染まで全てご本人による手しごとです。

IMG_8571
山ぶどう籠に榀布の巾着仕立バック

IMG_8573

第三回 原始布展 の打合せに東京会場に伺いました。

2018年7月16日 | 活動日記

染織 こうげい 第三回 原始布展
浜松店 7月26日(木)~30日(月) 10:30~18:30(火曜定休日)
神戸店 8月2日(木)~6日(月) 11:00~19:00(火曜定休日)


IMG_8555
北海道 オヒョウの木(アットゥシ)・ 山形県、新潟県 榀の木 (榀布) イラクサ布 紙布 ぜんまい布 琴糸布 ・ 福島県 からむし(麻)
京都府 藤布 ・静岡県 葛布・徳島県 楮(太布)・沖縄県 糸芭蕉(芭蕉布)・・・
などの繊維を績(う)んだ糸、撚った糸


原始の衣類の始まりは編機から始まり、後に織機が伝わり広まった。
IMG_8552
編機

IMG_8557
初期のいざり機

IMG_8578
アットゥシの衣服
この衣が織られた当時は撚糸の道具が北海道には伝わってないため糸に撚りが掛かっておらず繊維としては弱さがある。

IMG_8565
津軽こぎん刺し (青森)・南部菱刺し(岩手)・庄内刺子(山形)
昔は麻しか無かったので麻地に麻で刺した。
綿が入る様になって麻地に綿糸で刺す様になった。
保温性も増すが高価なため背と胸のみに刺した物が多い。

木綿が大量に出回り始め、その古着が手に入る様になって、木綿の古着を補強と防寒のために刺す様になった。

IMG_8550
津軽こぎん刺し
25名の手で刺した刺子布を繋ぎ合せて一枚のタピストリー

IMG_8548
榀布に榀糸で刺した暖簾