工房ゆみはまとなかまたち展

2020年3月10日 | 活動日記

工房ゆみはま作品と工房で師事された山下早苗(国画会会員)徳永伊都子(国画会準会員)の手紡・手織木綿のキモノと帯の会です。

神戸店 3月12日(木)~16日(金) 11:00~19:00
浜松展 3月26日(木)~30日(月) 10:30~18:30

動画は嶋田悦子さんが「工房ゆみはま」にて自家栽培の茶綿から種を取り除く綿繰り作業をされています。
砂地で栽培される伯州木綿はしっとりとした上質感のある糸に紡がれ、手織で織られます。