博多織求評会に行ってきました。

2019年11月19日 | 活動日記

NO,1
博多織求評会に行ってきました。
技術研鑽の為に新作発表会を毎年行なっています。
博多織発祥の地 満松山 勅賜承天禅師(ちょくしじょうてんぜんじ)
鎌倉時代に聖一国師に従って宋に渡った満田弥三右衛門が織物、じょこう、
素麺、箔、朱の製法を日本に持ち帰り博多に広めたが織物だけは家伝として
聖一国師より法具の独鈷と鐘の紋様を柄としてはどうかと教わり、独鈷を回転
させると出来る文様を生み出したのが博多織の独鈷文様の始まりです。IMG_1014

IMG_1008

IMG_1010

IMG_1012

IMG_1016