柳 晋哉さんと銀座 そば所 よし田 と社名「こうげい」

2018年4月2日 | 活動日記

4月の催しについて銀座そば所 よし田で打合せしてきました。

IMG_7843

神戸店 第六回 「染織 こうげい展」
4月5日(木)~9日(月)
作家来場日 柳 晋哉さん 4月6日(金)~7日(土)

浜松店 「民藝の手しごと 柳 崇・柳 晋哉 二人展」
4月19日(木)~23日(月)
作家来場日
柳 晋哉さん 4月19日(木)~20日(金)
柳 崇さん 4月21日(土)

染織 こうげいを7年前に始める時、メンバーにも社名を募って相談中に、
オープンに向けて作品を依頼していた柳 崇さんより「用意出来ました」と電話があり
銀座のよし田で会いましょう・・・と。
(以前に崇さんと国画会の方数人を「よし田」に案内した時に、
崇さんが「此処懐かしいなぁ 若い頃に親父と(柳 悦博)数寄屋橋の白州正子さんの店(こうげい)に来ると
必ず此処に寄っていたよ」という事でその後は崇さんと会う時は「よし田」に・・・)

社名に「こうげい」を使いたいのですがどうでしょうか?問題ありますかね?と相談すると
「いいんじゃない」とのことでしたので、その場で「染織 こうげい」と決めたのです。

という事で、今回も晋哉さんとの打合せは銀座の「よし田」でとなりました。
晋哉さんは初めてとのことで、社名の経緯やら、お爺さん(柳 悦孝)、お父さん(柳 崇)と
三代にわたって通ったことになった話で盛り上がりました。

私にとっても何かご縁を感じてしまう店なのです。

以前は七丁目すずらん通りの路面店でしたが、現在は二丁目のビル二階です。

IMG_7842
「よし田」といえばたまご焼きがオススメ!
アツアツ トロトロ ふんわりで関東風に甘くなく薄味のダシたまご焼きです。
一度お試しください、他 辛党のおつまみ系も美味ですよ。