湯河原の岡本 隆志さん・紘子さんの工房に伺いました

2019年2月1日 | 活動日記

湯河原の岡本 隆志さん・紘子さん(お二人共、国画会会員)の工房に伺いました。
お二人それぞれに作品の打合せをお願いしてきました。

IMG_4607
お二人共、芹澤銈介さん(人間国宝)に直接師事を受けた国画会工芸部の
型絵染のベテランです。

IMG_4608
全ての工程、下絵・型紙彫・型絵染までご自身の手技です。

IMG_4612

IMG_4619

IMG_4617
工房からは樹々の緑と海のみしか見えない素敵な所です。
何度伺っても「いいところですね!」と溜息。

 

湯河原駅前の荒井城址公園の中を抜けて行く途中に白梅が咲いていました。
海側に降りると福浦港があり、とれたてのお魚が食べられる人気のみなと食堂があります。

KIMG0765

KIMG0764

KIMG0763

【神戸店】お客様コーディネートのご紹介

2019年2月1日 | 活動日記

お客様のコーディネートをご紹介いたします。

IMG_0420
左の方は越後紬キモノにオシャレ袋帯
右の方は竜巻絞キモノに手描紬地オシャレ袋帯のお支度です。
これからランチへお出掛けとのことです。

IMG_0422
米沢の新田工房の五典紅紬キモノにラオス織物の名古屋帯のお支度です。
松原智仁さんの銀線細工帯留と小川郁子さんの江戸切子「雪だるま」が
シンプルなコーディネートにキラリと輝いていますね。

IMG_0424
五典紅は真綿の状態で染めた何色かを紡いで糸にしますので糸そのものが
グラデーションになります。
ラオスの織物は精緻に織上げられ、艶もあり紬にはとても合いますね。

IMG_0425
縞大島紬キモノに下駄の柄がビロード織になっている名古屋帯のお支度です。

IMG_0430
江戸小紋寄柄キモノに織楽浅野さんの織名古屋帯のお支度です。
今年の干支のイノシシの根付が可愛いですね。

IMG_0431
草木染紬キモノに紬裂取地に刺子の名古屋帯のお支度です。

IMG_0428
札幌のH様
岩崎訓久さんの山形紗紋(別注)キモノに夾纈染袋帯のお支度です。
新春クラッシックコンサートへお出掛けとのことです。