【神戸店】お客様コーディネートのご紹介

2018年10月20日 | 活動日記

お客様のコーディネイトをご紹介いたします。

IMG_9092
岩崎訓久さんの杉綾織キモノと山形斜文八寸帯のお支度です。
無地感同士の組合せですがキモノの光線による色の変化と帯の質感と
帯〆がポイントにもなり、シンプル イズ ベスト !でした。

IMG_9100
大きな裂取りの中に小格子柄の小紋キモノに綴袋帯のお支度です。

IMG_9102
草木染絞り紬キモノにオシャレ袋帯のお支度です。

IMG_9104
備後絣キモノに徳永 伊都子さんの木綿半巾帯のお支度です。
半衿は薄ベージュ地に地紋織のものです。

IMG_9108
花織キモノに季節の柿とドングリが可愛い染名古屋帯のお支度です。

IMG_9112
徳島の阿波藍染訪問着でまき糊地に阿波踊りの「連」を表現したキモノに
藍染糸を織り込んだ袋帯のお支度です。
ブローチを帯留に。
ホテルでの会合にお出掛け前にお立ち寄りくださいました。

IMG_9124
牛首紬キモノにインドカンタ刺繍名古屋帯のお支度です。

IMG_9130
琉球絣キモノに岩崎悦子さんの八寸帯「Ghana choco」のお支度です。
大人の可愛らしさ イイですね!

IMG_9132
岩崎悦子さんの織半衿にタッサー地に更紗柄の名古屋帯、
「キモノはウールです」とおっしゃていました。

IMG_9134
大島紬キモノにオシャレ袋帯のお支度です。

IMG_9141
小林義一さんの鮫小紋キモノに袋帯のお支度です。
京都でのお茶会の帰りにお立ち寄りくださいました。
袖無し羽織は祖父の羽織の袖をとり、羽裏の柄をそのまま生かして
「ひっくり返しました」とのことです。
男物羽裏はオシャレな柄が使われていましたからキモノならではのリメークですね。

IMG_9116
東郷織物さんの絹大島紬(120亀甲)キモノに岩崎訓久さんの山形斜文八寸帯のお支度です。
さび朱のゆるぎ帯〆で季節を演出ですね。

IMG_9078
ハロウィンシーズンですね!
キモノでもハロウィンを楽しまれる方が多くなりました。
半巾帯に帯揚もハロウィンカラーでバッチリです。

IMG_9086
岩崎訓久さんの杉綾織キモノに岩崎悦子さんの山形斜文八寸帯「色硝子」のお支度です。

キモノでのご来店ありがとうございました。