【浜松店】岩崎悦子さん 久米島式真綿紡ぎ台の実演に来場いただきました

2018年6月24日 | 活動日記

岩崎 悦子さんに久米島式真綿紡ぎ台の実演に来場していただきました。

郡上の染織学校で20歳の時から習得された手わざを実演!
お客様にも体験していただいたり、軽妙なおしゃべりに笑いのたえない1日でした。
IMG_8461
通常は白い真綿から紡いだ糸の状態で染めますが、
今回は先に真綿を染め、数色の真綿を台の上にからませ引いていくと糸そのものがグラデーションに
なります。
織り方次第ですが通常の織物よりもやわらかな優しい表現の織物になります。

ご主人の岩崎訓久さんは、本日まで在店中です。

第五回 岩崎訓久・悦子展「蔵前メイドの始まり」
6月21日(木)~25日(月) 染織 こうげい 浜松店 10:30~18:30

山形斜文着尺を別誂されたものが期待値以上でした とのことでご本人にもお会いしたいと、
この会に合わせて札幌から来場いただきました平山様のインスタグラムが人気とのことでご紹介させていただきます。
https://www.instagram.com/hirayama.hfy16/


平山 燿子さんはカラーコーディネーターとして「和の色彩研究所」でご活躍されています。
キモノを通して35年程のお付き合いをさせていただいております。
https://wanosikisai.web.fc2.com/


また、ご主人との共通の趣味の旅先での「夫婦でスケッチ」もご紹介させていただきます。
http://www.asahi-net.or.jp/~GQ9R-FJSW/